ロゴ
HOME>お役立ち情報>不倫されて慰謝料請求したい!それなら弁護士を頼ろう

不倫されて慰謝料請求したい!それなら弁護士を頼ろう

女性

不倫相手に慰謝料請求する方法

夫婦間の不倫の問題は上手く解決できないと、トラブルになるので困りますよね。慰謝料請求したい場合は自分で行う方法もありますが、弁護士に頼むと効率よく対応できます。手続きは直接相手と話し合って行う方法も可能で、互いに納得できればお金を支払って対応できます。実際に話し合うやり方は簡単ですけど、相手が納得しないとお金を得られません。裁判所を使った方法は公的な手続きをして、慰謝料請求をするので確実にお金を得られます。ただ手続きがかなり複雑になるため、利用する時は弁護士に協力を頼む必要があります。弁護士に仕事を依頼すれば不倫の原因などの、資料を作ってくれるので有利な条件で交渉できます。裁判官の評価も得られやすいので、法律の専門家に依頼するメリットは大きいです。

相談

慰謝料請求の相場

パートナーの浮気を知ってしまった時に、相手に慰謝料請求をしたい場合があります。被害によって金額は変わってきますけど、高い金額を請求できる場合も少なくないです。簡単な浮気のトラブルは50万円前後になりやすく、離婚や別居などの問題がなければこの程度の金額になります。別居や離婚などの問題が発生すると、100万円から300万円程度のお金を請求できます。高額な請求をする場合は相手が納得せず、問題を指摘しても払ってくれない場合があります。そういう時は弁護士に仕事を頼むと、すぐに必要な対応をしてくれるので安心です。慰謝料請求でできるのは数十万円から、300万円程度が多いですが場合によって変わります。特別な事情があればもっと高額の請求もできるので、弁護士と相談しつつ対応すれば上手く行きます。